営業時間
9:00〜17:30 
休業日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

079-233-0001
Products handled

取扱商品のご案内(防災設備機器の設置工事・保守点検・消防点検)

消火機器・防火設備の一例

消火設備

火災が発生した場合、「消火の4要素 (除去消火)(窒息消火)(妨害消火)(負触媒作用)」の原理で、消火活動を行います。一番身近な消火器から、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、水噴射消火設備、泡消火設備、ガス系消火設備、粉末消火設備などがあります。

住宅用火災警報器 まもるくん

平成23年6月1日より、住宅への設置及び維持が義務化されました。
煙(火災初期の煙)、熱(火災による周囲温度上昇)を感知して、単独で警報音を発するものと、一つが感知すると全てが警報音を発する連動式とがあります。

発信機

火災を発見した人が、押しボタンを押すことにより、火災を通報する装置です。
現在は、火災を知らせる発信機とその位置を示す表示灯が一体化した、新しい火災報知機も販売されています。

感知器

建物内の火災警戒区域に設置され、火災により発生する煙や熱を利用して、自動的に火災の発生をいち早く感知し、火災信号を発する設備です。

煙感知器

熱感知器

地区音響装置

非常ベルや音声警報音で、建物内などの人に、音で火災を知らせる設備です。

火災受信機

建物内の管理室等に設置されます。
感知器や発信機からの火災発生の信号を受信し、地区音響装置や表示による火災報知設備を作動させ、建物内の人や消防機関に報知するものです。

複合火災受信機

複合火災受信機

総合操作盤

複数の受信機・システムを防災用LANで接続することで、広範囲の建物・施設を一元管理。また、複数の拠点からの監視や、複数の建物を統括監視が可能です。

防火対象物に設置されている設備の一例

商業施設


  •  
    消火器
    火災が発生した場合の初期消火に使用し、速攻で火の勢いを
    抑えて消火します。放射時間が比較的短いので、火元を的確に
    狙うことが大事です。

  •  
    誘導灯
    火災・地震・事故などの非常事態が発生した場合、迅速・安全に
    避難できるよう、最寄りの非常口へ誘導する案内板です。
  • 火災報知器
    火災を監視し、火災時はベルや放送を鳴らし知らせてくれます。
  • 屋内消火栓
    火災の時に初期消火を行う際に使用します。ホースでつながれており、水を放水することで消火します。

駐車場

  • 5
     
    泡消火設備
    火災が発生した場合に熱(炎)にて察知し、消火の手助けをしてくれるものです。
    泡で火元を包み込み、消火します。
  • 6
     
    移動式粉末消火設備
    火災時に使用するものです。消火器の大きなものです。ホースが20mあり使用すると粉が出て消火します。持ち運びは出来ず20mのホースで届く範囲で使用します。

お問合せはこちら

株式会社興電社のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話または専用フォームにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 初めての取引ですが、購入は可能ですか?
  • 取扱商品などを説明に来ていただくことは可能ですか?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

079-233-0001

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せは
お電話・専用フォームにて
受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

079-233-0001

専用フォームでのお問合せは
24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

2018年 休日カレンダー